人生100年時代に地域で共創するための学び

JAIST地域共創スクールをスタートします。

新たな学び方モデルを提案

 自治体規模や立地を問わず、地方創生や地域再生が地域の重要課題です。地域を住みやすくするということだけではなく、その地域で充実した仕事と仲間を得たいと願う人が増えました。

 一人ひとりの個人にとっても、人生100年時代を迎えた今、退職ではなく、転職や副業をすることが当たり前になりました。

学びを通した交流の場の創設

そのため、同じ職場で一生勤められれば安心ではなく、個人がどう生きるか、自分の世界をどう切り開くか、充実した暮らしを家族や仲間とどう生み出すかを考えて実践することが求められるようになりました。

 JAISTでは1990年の創設以来の知識やノウハウの蓄積から、こうした社会環境や労働条件の流動化が進む時代にあっても

個人と社会が幸せになることを目指して、「JAIST地域共創スクール」を開設しました。

価値を生むための学びを展開

「学び直し」はシニア世代のためだけのものではありません。また、資格を取るだけが人生を豊かにするものでもありません。人のネットワークの中で自分の力を活かして次の時代を一緒に生きる、新しい学び

 体験しませんか?

 

 毎月第4水曜18:30-20:30に金沢駅前ポルテ9Fサテライトオフィスでお待ちしております。

(北陸先端科学技術大学院大学 

   知識科学系 教授 敷田麻実)



新着情報

活動を支える仲間づくりの基本

~やっぱり人だよね、を超える大人の仲間づくりを学ぶ~



人材育成のイノベーションがはじまる

~財を成すは下、仕事を興すは中、人を残すは上~

 転職が日常化し、副業や複業が魅力あるライフスタイルとして社会に受け入れられはじめました。大都市や地方を問わず、自分の生き方、働き方を自分でビルドする自分ブランディングが話題になってきました。そのために一歩踏み出す意欲を持つことは重要ですが、誰もが簡単に跳べるわけではありません。

 今まで皆さんが体験してきた従来の研修やセミナーは、個人が幸せになるための能力アップがほとんどでした。JAISTでは、こうした自分育てを越えて、社会や仲間を意識して、人を幸せにするために働く皆さんの役に立つ3つのセミナーを用意しました。

 あなたの存在がより一層社会に必要とされるために、暮らしと学びを一致させ、学ぶことをライフスタイルにしませんか。しなやかに、そしてスタイリッシュに歩むために、成長する力、社会人基礎力をつけていきましょう。

北陸先端科学技術大学院大学 産学連携推進センター 社会人人材育成部門 敷田麻実