Learning for solution

 

社会課題の解決をデザインする 北陸先端科学技術大学院大学

 

地域が本当に必要な人材は?

 地方創生や地域再生は予算や補助金があればすぐに実現するわけではありません。創生や再生のプランを立て、それを実現するためのプロセスを着実に推進する、地域再生のためのプロフェッショナル人材が求められています

 また行政関係者は、ニーズの高度化に伴って企業や地域関係者とのハイレベルの協働や創造的政策提案も求められています。

 一方、民間企業では、異業種との協働や自社のノウハウによる創造的なソリューション提案も必要になってきています。

地域における人材ニーズ

 地域再生のためのプロフェッショナル人材ニーズは、大都市だけではなく地方でも高まっており、地方でも異分野間で協働してプロジェクトが動かせるマネジメントやファシリテーションができる人材へのニーズが生じています。

 

 そこでJAISTでは、こうした地域を担う人材を「先端的な地域人材」と名付け、JAISTの得意分野である知識科学やサービス科学を通して育成してゆくことを考えています。

さぁ、はじめましょう

 地域に必要な人材や求められる能力は、オープンな場で議論して、ニーズを確かめながら人材育成を進めようと考えています。

 

 今年度JAISTでは、地域人材に関するニーズ、新しい育成方法など、最新の人材育成について意見交換する場「JAIST社会人セミナー2017 地域人材育成セミナー」として提供します。


参加者の声


面白かったところ

・事例紹介が面白かった。(20代・男性)

・最後まで分かりやすい説明ばかりでした。(40代・女性)

・本来の目的の他に、そのプロセスで価値を生み出せたという話が面白かった。(30代・男性)

・グループワーク。(50代・男性)

・一つの新しい視点を持てた。参考にしたい。(40代・男性)

役に立つと思ったところ

・セミナーのコーディネイト方法についてもととも興味深く思いました。(30代・女性)

・初めての体験でした。(20代・女性)

・視点も経験も違う方の話は大変勉強になった。(40代・男性)

・経営上の課題解決の道筋(50代・男性)

・地方とイノベーションとの関係性(30代・男性)

・地域人材育成のあり方について、その可能性を見出すことが出来たと思う。(60代・男性)

セミナー運営自体に興味

・他業種の方との意見交換ができたこと。自分にはない視点や考え方が様々。(30代・男性)

・物事を構造化して考えることができました。(20代・男性)

・自己紹介で絵をかいて自分のイメージを伝えるのが面白かった。(40代・女性)

・活気とスピード。参加者の当事者意識。(50代・男性)

・興味深い話でして、もう少しお時間をとってお聞きしたいですね。(40代・男性)


新着情報


JAIST 社会人セミナー2017:地域人材育成セミナー第8回 平成29年12月19日(火)17:30-19:00【金沢】

満員御礼】脱フルタイム思考!~自分に合う働き方をカスタマイズ〜

続きを読む 0 コメント